「薬剤師ではたらこ」はイチオシ薬剤師転職サイト


●このページの目次


1.迷ったらまずココ!サービス全てが高レベル!

カンチよ。薬剤師の転職求人会社って沢山あるよな。沢山あり過ぎてどこに登録して良いか分からない人もいると思うんだ。

「とりあえずココに登録しとけば間違いない!」

って求人サイトはないのか?

なんといっても「薬剤師ではたらこ」が一番だと私は思います。メチャ押しです!

これですよ、これ!

薬剤師ではたらこの求人

ほう、ここがおススメなのか。で、その心は?

よくぞ聞いてくれました!

まず何よりも扱っている求人の数が70000件以上と、他の転職サイトを圧倒しています。

な、なんと!70000件を超えるとな?

ええ。転職を成功させる要因の1つのとしては、「情報量」が挙げられます。集める求人数が多ければ多いほど、自分に合った求人を見つけ出せる可能性は高まりますからね。

確かにそれは言えるな。

ただし闇雲に沢山の求人を集めるわけではありません。しっかり希望を聞き、その条件にマッチした求人のみを提示してくれるのです。

ということは、自分好みの求人情報が沢山集まるということだよな。

それはそれで困ってしまうな。全てに就職できるわけではないしな。

そうなったときには転職サイトのスタッフに相談すると良いでしょう。

また、会社によっては現場見学をさせてくれる所もあります。実際に現場体験をしてみて、その上で判断しても良いと思いますよ。

現場見学?それはいいな。

その場の空気を肌で感じてみるのは良いことだよな。

2.トップクラスの実績と手厚いサービス

カンチよ。「薬剤師ではたらこ」はなかなか良さそうじゃないか。

他にも優れているポイントはあるのか?

なんといっても実績ですね。

転職業界というのは競争が激しい世界です。その中で10年以上もこのサービスを続けています。それだけ長く続けていられるというのは利用者が多いためです。利用者が多いということは、多くの薬剤師から支持されている証拠です。

利用者がいなければサービスを継続することができないからな。サービスを何年も継続していられるのは、利用者がいるという証拠だな。

後ですね、とっておきのサービスがあるのですが、言っちゃっていいですか?

ええい!もったいぶるな!言え!言っちゃえ!

転職に関わるほとんどの事を「薬剤師ではたらこ」のスタッフが、代わりにやってくれるんです!

・・・え?転職に関わるほとんどの事とは?

えっとですね。例えば希望や条件を教えてくれれば、それに合った求人をいくつか見つけてくれます

自分で探さなくて良いのか?

そういうことです。自分で探すこともできますが、お任せした方が良いと思いますよ。転職のベテランですからね。それに数日以内には、希望した条件の求人を提案してくれます。

なんと!それはメチャクチャ早いな。じゃぁ待っているだけでいいのか?

そうなんです。

あと、「この求人いいんだけど、もう少しこの条件、なんとかならないかなぁ?」ってことありますよね。そういったことも代わりに交渉してくれます。

な、なんと!条件交渉までしてくれるのか?

はい。やはり待っているだけで良いです。

最後に、面接の日程や履歴書のアドバイスなどもしてくれます。

本当に至れり尽くせりだな。

ということは、働きながらでも待っているだけで勝手に転職活動ができてしまうというわけだ。

そういうことになりますね。

3.手厚いサービスの利用料は「0円!」

「求人情報が多い」「実績がある」「全て代わりに行ってくれる」。この3つを揃えた「薬剤師ではたらこ」なわけですが、薬剤師が利用するときには「全ての無料でサービスを利用することができます」

な、なんと!全て無料とな!?

いやいや、そんなうまい話は無いはずだ。どこから利益を得るんだ?

詳しくは「薬剤師転職サイトの利用料が「0円」の理由」でも触れていますので簡単に説明しますが、が薬局やドラッグストアに薬剤師を紹介すると、紹介した薬剤師の年収の約30%を、薬局やドラッグストアからもらうことになっています。

そうだったよな。だから薬剤師の利用料は無料になるわけだよな。

そうですね。

そのため、「すぐに転職したい!」と思われる方から「良い求人があれば転職をしようかと思っている」くらいでも登録しておいた方が良いでしょう。

優良な求人はいつ出るか分からないですからね。サイトに登録しておかないと、情報は届きませんし、すぐに他の方に決まってしまいますからね。

そうだよな。自分に合った求人がいつ出るか分からないもんな。せっかく良い求人が出ても、その情報を手に入れられなければ意味がないもんな。

そうなんです。なので情報だけでも仕入れておく必要があるのです

4.転職活動を断ることもできる

カンチよ。「薬剤師ではたらこ」が転職サイトの中でも特に優れているということは良く分かった。

でもな、最後に1つ、どうしても気になることがあるんだ。

何ですか?

転職と言えば、結構重要な決断になると思うわけだ。つまり迷いも出てくると思う。

転職サイトのお世話になって、次の仕事場が決まったとする。でも、本当に転職して良いのかって自問自答することもあるかと思うわけだ。

そうですね。そういうこともあると思います。

そういう時はどうしたら良いんだ?

もう内定まで出たら転職しなければいけないのか?転職サイトのスタッフにもお世話になったわけだし、「やっぱり転職しません」って断ってしまうのも気が引けるのだが・・・。

え?いや、全然いいですよ。

内定が出た後でも、迷っているようでしたら断ってもらって大丈夫です。

いやぁ、でもそれじゃぁなんか悪い気がするじゃないか・・・。

いえいえ、全然OKですよ。

だって、迷った状態で転職しても、恐らく長続きしないと思うんです。つまり満足な転職にはならないわけです。

転職サイトのスタッフの希望は、「利用者が満足する転職をしてもらうこと」ですから、その考えからそれちゃうんですよね。

そうかもしれないが・・・。

少し見方を変えますね。

利用者が満足しない転職をしたとします。すると恐らくすぐに辞めてしまうでしょう。そうなると転職サイトは紹介料がもらえなくなります。

そうなのか?

ええ、紹介した薬剤師が一定期間働いてくれないと、紹介料をもらえないシステムが多いのです。

それに満足いかない会社を紹介すれば、薬剤師は満足してくれませんよね。そして2度とサービスを利用してくれなくなります。さらに悪い噂も広がるでしょう。

噂は怖いからなぁ・・・。そうなってしまうと、徐々に利用者が減ってきてしまうな。

そうなんです。なので成果を上げている転職サイトであればあるほど、利用者に満足してもらうことを一生懸命考えるのです。

そのため、変に勧誘もしませんし、無理やり転職させることもありません。

なるほどなぁ。「薬剤師ではたらこ」は、その辺りがしっかり出来ているから、長年この業界で先頭を走っているというわけか。

そういうことです。

なので、話を元に戻しますが、もし完全に納得がいかない転職になりそうなら、断ってくれても全然かまいません。

新たな転職先を探すのも良いですし、しばらく情報収集だけをするのも良いですし。

その辺りは利用者本人に決めてもらえれば良いです。

複数に無料登録して就職成功確率大幅アップ!

※転職を成功させるコツは「複数の求人サイトに登録すること」です。すべて無料で登録することができます。

記事のタイトルとURLをコピーする

サブコンテンツ

このページの先頭へ