小学生の子供を持つ薬剤師のベストな働き方

お子さんが小学校に上がると、それをきっかけに、主婦の薬剤師さんたちの働き方に変化が現れます。

今までよりも長い時間、働くことができるようになってくるのです。

これにより、正社員で働き始める人もいますし、アルバイトでも少し長めに勤務するようになったりします。

ママ薬剤師の働き方は子供の年齢に影響される

小さな子供を預けて働く薬剤師の悩み」で聞いた通り、主婦の薬剤師が働きながら子育てするのは大変だということが良く分かった。

大変さってのは、子供の年齢にも関係してくるものなのか?

え~っと・・・。僕は子供がいないので、サプリさんに代わりますね。

子供の年齢ですか?結構関係ありますよ。

オヤジさんには言っていませんでしたが、私にはもう一人子供がいます。その子は小学生なんですが、小学生の方が預けやすく仕事をしやすくなると思います。

と言うと?

普段は小学校に通っているので、低学年でも14時か15時に下校の時間になります。その後、大抵の小学校に併設されている「学童保育」で預かってもらっています。

学童保育では宿題も見てくれますし、スタッフの方が一緒になって遊んでくれたりします。同じような境遇の友達も周りにいて、一緒にワイワイ遊んでいます。

そして私の場合は、17時になったら迎えに行くようになっています。

宿題も終わり友達と遊んで17時になったらお母さんが迎えに来るって感じか。悪くないな。

そうですね。本当は家で子供の帰りを待ちたいのが本音です。

でも、私が仕事に出ている中ではベストな選択かと思っています。

なるほどな。迎えに行く時間が17時くらいなら、その後もタップリ子供とコミュニケーションが取れるな。

ええ。時短勤務で働けているからこそ、子供を17時に迎えに行くことができます。もし子供が中学生くらいになったら、時短勤務を止めて普通の勤務体系を希望してみたいと思っています。

子供が小学生ならパート・アルバイト・派遣という選択肢もある

サプリさんは時短勤務で採用されているが、時短勤務の制度自体が導入されていない会社もあるだろ?

小学校のお子さんを育てているママ薬剤師は、時短勤務を希望する人が多そうなんだが、時短勤務がない会社に勤めている場合にはどうしているんだろうな?

そうですねぇ。薬剤師の場合ですと「パート」「アルバイト」、もしくは「派遣」を選択肢があるかなと思います。

パート、アルバイト、派遣・・・。

よく聞くが違いが良く分からんのだが・・・。

パートとアルバイトは呼び方が違いますが、意味合いは同じと考えてよいと思います。

派遣は間に紹介会社が入るので、トラブルがあった時には便利です。また、そこの仕事が無くなっても次の職場を紹介してくれる利点もあります。

ふむふむ

後は、働く時間でしょうか。

パートやアルバイトの方は働く時間を短かったり長かったり、結構自由が利きます。

派遣の方は、結構まとまった時間働くことが多いですね。

といっても相談次第なのですが。

なるほど。で、結局どの働き方がおススメなんだ?

働く人の事情によって異なって来ると思います。

時間をなるべく自由に使いたい、例えば1日3時間程度働きたいというのであればパートやアルバイトが良いかもしれません。

短期集中でまとまった収入が欲しいという人、または今後正社員として働くことを考えている人は、派遣を選ぶと良いかもしれませんね。

なるほど、その人の事情によって働き方は変わってきそうだな。

そうですね。なので「どの方法が良い!」とは一概には言えないのです。

例えばですが、生活はある程度できていて、多少なりとも家計の足しになる収入が欲しいという方であれば、パートやアルバイトは良いかなと思います。

ただ、マイホームを購入したい、なるべく貯金をしたいと考える方でしたら、パートやアルバイトの場合でしたらなるべく長い時間、もしくは私のように時短勤務という手もあります。

どういった働き方がベスト?アルバイト・パート・派遣?

う~ん・・・。どういった働き方が自分に合っているのかって、なかなか分からないよな。

自分と同じ境遇の人がいて話が聞ければ良いのだが・・・。

確かにそうですね。なのでおススメとしては「プロ」に聞いてみると良いと思います。

私も利用した「薬剤師転職サイト」のコンサルタントに聞いてみると良いと思います。「私の現状はこうなのですが、どういった働き方が良いでしょうか?」といった具合に。

そんな感じの質問でも答えてくれるのか?

答えてくれますよ。

特に長く転職サイトを運営している会社の場合、利用者が今までに多く、その中には、自分と同じ境遇の薬剤師が大抵います。

そういった人たちの事例を聞くことで、どういった働き方が良さそうなのかを知ることができるのは、非常に有益です。

なるほどな。自分と同じ境遇の事例を聞けるのは参考になるな。

でも転職サイトなんだろ?転職者限定じゃないのか?新規で仕事を探す場合にも手伝ってくれるのか?

ええ、大丈夫ですよ。少なくても私の時には質問したことは全て応えてくれました。そして時短勤務を勧めてくれました。その結果として、今の時短勤務という形態で働くことを決めたのです。元々そういったシステムがあるなんて私は知りませんでした。

それに毎日のように様々な事情の薬剤師さんの就職を手伝っているので、その経験からアドバイスしてくれるのは本当に助かると思います。

「転職サイト」と私が呼んでいるだけで、厳密には「薬剤師の仕事紹介所」みたいな感じです。薬剤師の資格があって仕事を探していれば誰でも利用することができます。もちろん無料で

じゃぁ、薬剤師として色々働く上で条件を提示したい人、働く際に何かしらの制限がある人は、自分で探すよりも効率よく条件や制限に合った職場を探せる可能性が高いということだな?

そう私は思いますけど、いかがですか?カンチさん。

私自身も、転職サイトを利用してこの薬局に来たわけなので、利用した方が良いと思いますよ。タダですしね。

ただし転職サイトを利用する前に、自分の条件や制限を洗い出しておくとスムーズに話が進むと思います。

そうだよな。「どんな会社で薬剤師として働きたいですか?条件は何かあります?」とか聞かれても、「・・・。私に合う職場で。」何て言われても、転職サイトのスタッフも困っちゃうもんな。

私の場合は、条件をいくつか提示しました。条件って言うとちょっとエラそうですけど、「これは嫌だ。あれは良い。」なんて、とっても抽象的な感じでしたが。

幼稚園児の答え方だな・・・。

お恥ずかしながら・・・。

でも、それでも私の思いを汲み取ってくれて複数の求人を紹介してくれました。結果ここで伸び伸び働かせてもらっています。

転職を専門に扱っているプロは、ちょっと聞いただけで分かってしまうんだな。

そんな私でも良い職場を見つけてもらえたので、特に働く上で条件や制限のある人は、転職サイトを利用して損はないと思いますよ。

小学生のお子さんをお持ちの薬剤師さんの上手な働き方については「小学生のお子さんを持つ薬剤師さんへ」でも紹介しています。是非参考にしてみてください。


記事のタイトルとURLをコピーする

複数に無料登録して就職成功確率大幅アップ!

※転職を成功させるコツは「複数の求人サイトに登録すること」です。すべて無料で登録することができます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ