優良コンサルタントで薬剤師求人を比較

薬剤師が転職するときに活用する「転職サイト」に登録すると、専任のコンサルタントが付いてくれます。呼び方は各会社によって異なり、キャリアコンサルタント、エージェントなどと呼ばれている場合もあります。(以下コンサルタントで統一)

コンサルタントの役割は非常に重要です。

  • 転職の希望の確認
  • 転職の条件の確認
  • 希望や条件に合った転職先を見つけ出す
  • 面接の予約
  • 面接対策
  • 履歴書の書き方の対策
  • 面接の同席
  • 希望、条件の確認と交渉

転職サイトに登録すると、全てコンサルタントが行ってくれるわけですが、コンサルタントの技術や経験次第で、転職が良いものにも悪いものにもなってしまいます。

コンサルタントの評判が良いとされる転職サイト

1.ファルメイト
派遣に特化している転職サイトなのです。派遣という形態の特質上、薬剤師はファルメイトに所属していることになります。そこから薬局やドラッグストアに派遣されることになる為、他の転職サイトよりも薬剤師の扱いが丁寧です。

薬剤師が派遣されることによって収益を得るため、薬剤師の扱いに間違い、辞められてしまうと収入が無くなってしまうため、よりコンサルタントは丁寧に接してくるのです。

2.薬剤師ではたらこ

扱っている求人数は70000件以上で、転職サイトの中ではトップクラスの情報量を揃えています。また競争の激しい薬剤師転職業界の中で10年以上の実績を持っているため、その経験から、転職希望者に希望通りの求人案件を提示することができます。

転職希望者の事を一番に考えて動いているため、提示された案件に対し更に条件を出したとしても、コンサルタントがしっかり交渉してくれます。

さらに転職希望者が提示した条件以外にも、プラスアルファで可能な限りの提案をしてくれるといった魅力もあります。

3.ファゲット

求人数が30000件以上で、業界の実績が10年以上の大手転職サイトです。利用者の満足度が92%以上と高いことが注目すべき点です。

満足度の高さは「情報量」、「交渉力」、「自由度」でしょう。

業界での実績が10年以上のため、全国の病院や企業と強いつながりを持っています。さらに、ファゲット専用のツールで、関係各所に素早く確かなアプローチが可能となっています。これにより、年収を大きくアップした薬剤師は数多くいます。また、労働条件も希望に沿ったものを紹介できるようになっています。

また、いますぐ転職をするわけではなく、将来的に転職を考えている方や、どんな求人があるのか興味がある方など、情報収集のために登録することもできます。

※当サイト調べ

 

■薬剤師転職・求人 関連記事

複数に無料登録して就職成功確率大幅アップ!

※転職を成功させるコツは「複数の求人サイトに登録すること」です。すべて無料で登録することができます。


記事のタイトルとURLをコピーする

このページの先頭へ