50代薬剤師 勤続年数30年 転職2回 既婚

今回インタビューしたのは、50代で勤続30年のベテラン薬剤師さん(男性・既婚)です。

長い薬剤師人生の中で転職は2回されました。豊富な経験を元に、インタビューに答えていただきました。

 


薬剤師の仕事を大まかに言うとどのようなことをするのでしょうか?(薬局・ドラッグストア・病院・製薬会社)
保険調剤、医療センター当番、学校薬剤師、地域社会での活動等、幅広くあります。
処方箋に疑問を持つことはありますか?持ったときにはどうしますか?
処方箋は毎回しっかりチェックするようにしています。その結果、おかしいと思ったら疑義照会を行います。
利用者が多い薬局とそうでない薬局があると思いますが、病院の来院数によるものでしょうか?
外来数や知名度が関係してくると思います。
病院の来院数が少ない場合、門前薬局を撤退することはできるのでしょうか?
経営が成り立たなければ、撤退するしかないと思います。
そもそも門前薬局とは病院と何か契約をしているのでしょうか?
契約はしていません。
どのような人が薬剤師に向いていると思いますか?
比較的真面目な人。
どのような人が薬剤師に向いていないと思いますか?
細かな作業が苦手な人や法律の縛りを苦にする人。
離職率はどの程度でしょうか?
かなり高いかと思います。
長続きする人はどのような人ですか?
患者さんのために、正当に向き合える人。
辞めた人は何が原因で辞めたのでしょうか?
責任感の問題や給料の不満。
辞めた人はその後も薬剤師として働いているのでしょうか?
薬剤師を続けるでしょう。
どのような人を採用したいですか?どのような人と働きたいですか?理由は?
職業人として価値観が同じ人であったり、様々なことを共有できる人。
書類選考ではじくことはありますか?理由は?
人手不足と言われていますが、それでもあると思います。
今までで「こういった人とは合わなかったなぁ」という方はいますか?噂でも結構です。
身勝手な人と働いていたことがありますが、合いませんでした。
人手不足と言われていますが、実感しますか?
感じます。
どの年代の就職・転職が多いですか?男女比は?
特に30代~40代が多いように思えます。それに対する男女比は同じくらいかと思います。
薬剤師にとってのキャリアアップとは何ですか?
現場での経験と、薬局以外での活動。活動自体は様々なものがありますが、全てが薬剤師としてのレベルアップ、キャリアアップにつながると思います。
薬局等で働きながら、キャリアアップは出来るものですか?
前述した内容を含め、もちろん可能です。
今まで働いてきた感覚で、男女比はどのくらいでしたか?
35対65。女性の方が多いです。
産休や育休に入られる方がいるとは思いますが、その代わりとして誰か採用をするものでしょうか?
その薬局によって様々だと思います。
薬剤師の収入の形はどのようなシステムになっているのですか?
基本給・薬剤師手当、資格手当、管理者手当などです。
求人を出すときには、どういった媒体を活用するのでしょうか?(薬剤師求人サイト・ハローワーク・大学・知り合い・チラシや求人誌)
ネットでの登録と人材派遣
どの媒体が一番効果がありますか?
ネットだと思います。
他の薬局が提示している条件が気になりますか?対抗しますか?(雇用条件)
気になります。
求人募集をすると、すぐに応募があるものですか?
ほとんどないです。
求人サイトを利用していますか?(転職する立場として)
時々閲覧したりはします。
薬剤師求人サイトの場合、就職したら年収の30%前後を紹介会社に渡すという話ですが、本当ですか?そして、妥当ですか?そんなに高い金額を支払ってでも求人サイトに登録し求人する必要があるのですか?
薬剤師不足のため、やむを得ないでしょう。
求人サイトのコンサルタントから連絡があったり、直接来たりしますか?
ないです。
薬剤師求人サイトの存在をどう思いますか?
あっても良いかと思います。
薬剤師を正社員の場合、どのくらいの月収・年収になりますか?アルバイトの場合はどのくらいの時給になりますか?
働いている薬局の違いや、その職場でのポジション、経験など様々なことが要因として絡んでくるため、何とも言えません。ただ、薬剤師の中でも収入はピンキリであり、上と下ではかなりの開きがあると思います。
薬剤師業界に不満はありますか?(こうなったらもっと良くなるとか)
とてもあります。
全ての人が門前薬局で薬をもらうのでしょうか?
自由です。
もし、お客さんが減るとすれば何が原因となると思いますか?逆に増えるとすれば何が原因となるでしょうか?
薬剤師としての話し方や、知識量が重要だと思います。
これから就職・転職しようとしている方に、リクルートを成功させるためには、どのようなことが重要・必要だと思いますか?
目的を持つことが大切です。
正社員とアルバイト、どちらが欲しいですか?
アルバイト
薬剤師が辞めるときに、どのくらい前に言ってくれれば円滑に退職することができますか?(代わりを採用する前?採用した後?)
2ヶ月
薬局に「差」はありますか?あるとすれば何が要因となりますか?
薬局であれば場所、薬剤師の質、取り扱っている科といった差があるでしょう。

以上のように、どの現役薬剤師に聞いても、「薬剤師は人手不足」という声が聞かれました。このことからも、上手く転職活動をすることができれば、条件面で優遇され快適に仕事をすることができるでしょう。

そのためにも「転職サイト」を活用し、できるだけ多くの情報を集めると良いかもしれません。


年代別薬剤師インタビュー


20代後半薬剤師 転職1回 既婚30代後半薬剤師 30代前半で転職経験あり 40代薬剤師 勤続年数20年以上 転職3回
40代薬剤師 勤続年数12年 転職2回 既婚40代薬剤師 夫婦で店舗経営50代薬剤師 勤続年数30年 転職2回 既婚
50代薬剤師 3店舗経営
       
おススメ薬剤師転職求人サイト
記事のタイトルとURLをコピーする

転職先を『条件』で選ぶ

転職先を『お子さんの年齢』で選ぶ

転職先を『年代別』で選ぶ

このページの先頭へ